芯が回りトガり続けクッキリ書き続けられる

三菱鉛筆 シャープペン クルトガ パイプスライド 0.5mm ブラック M54521P.24

独自の芯回転機構により、芯が回ってトガり続けるシャープ「クルトガ」

 

自動芯回転機構「クルトガエンジン」とは?

  • シャープペンの芯先に初めて注目して、新開発した機構です。
  • 機構内部が3つのギアに分かれており、芯に連結された中ギアが、文字を書くときの筆圧を利用して、上下に運動します。
  • 上下のギアと斜めに噛み合うことで、一画書く度に中ギアと芯が少しずつ回転します。

 

三菱鉛筆株式会社 クルトガ パイプスライドモデル

2016年1月20日 | カテゴリー :